Mylist of Drama

ドラマに関する情報をお届け
MENU

海外ドラマを観るならどのサービスがおすすめ?3つの動画配信サービスを比較【まとめ】

f:id:theclock:20190817113227j:image

Hi !!

ぱーぷるです。

ここ数年、テレビに代わりVODと呼ばれるオンライン上で番組や映画を観ることが出来るサービスが次々台頭してきています。

そんな中、海外ドラマもテレビ1話ずつ放送されるものをみたり、DVDを買ったりすることなくインターネットで観る方が増えていると思います。

そこで今回はそんなサービスで特にポピュラーだと思う3つについて比較、紹介していきたいと思います。

海外ドラマ歴の浅い人には特に耳よりな情報だと思いますので、早速いきましょう!

Netflix

動画配信サイトの最王手のサービス。

最王手ということもあって、海外ドラマにおけるコンテンツ量は他のサイトは圧倒している印象です。

「フレンズ」「ビッグバン・セオリー」といったコメディーから、「シャーロック」、「ブレイキング・バッド」「Lost」などの名作、「フラッシュ」「アロー」といったヒーローものまでオールジャンル、満遍なくそろっています。

そしてNetflixの最大の特徴は豊富なオリジナル作品ラインナップです。

とても網羅しきれない量の作品ラインナップがあり、それらがまた面白いんですよね。

凄いお金を掛けて作っている印象で、テレビ局やケーブル局が作る作品と引けを取らない完成度です。

「ストレンジャー・シングス」「ブラックミラー」「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」などの有名タイトルも多くあります。

そんなオリジナル作品は、新作が毎月絶えず配信されていて、観る作品がないといって困ることはまずありません。

なので海外ドラマ初心者から歴の長いベテランまで、満足して使えるサイトだと思います。

最後に私がおすすめするオリジナル作品を紹介した記事を貼っておきますので気になる方はチェックしてみて下さい!

料金プラン

ベーシック  ¥800 /month (税抜)
スタンダード ¥1200 /month (税抜)
プレミアム  ¥1800 /month (税抜)

3種類のプランの違いは基本的に動画の画質です。

ベーシックはスマホやタブレット、ノートPCモニターでの視聴向け。

スタンダートはテレビや大きなPCモニターで視聴する人向け。

プレミアムは画質にとことんこだわりたい方向けですね。

支払い方法はクレジットか、コンビニなどで売られているプリペイドカード(iTunesカードのようなもの)を利用するかのどちらか。

また、初めの30日間は無料で視聴できるフリートライアルがあります。

初めての方は取り合えず利用してみるのも手ですね。

↓サイトリンク↓
https://www.netflix.com/browse

hulu

海外ドラマにおいては、必要最低限のコンテンツが揃っている印象。

コンテンツのジャンルが尖ってて、「フラッシュ」を始めとしたDCコミックのドラマシリーズは今回の3つのサイトの中で1番多くあって、「ボーンズ」「ホームランド」などの刑事捜査を題材としたサスペンスのラインナップは結構豊富な印象です。

あとhuluプレミアというオリジナルコンテンツがhuluにもあります。

でもhuluのオリジナル作品は正直、微妙です。。

私は何タイトルか観てみた感じでは、どこか物足りない印象がありました。

有名なタイトルも「ハンドメイズ・テイル」「ウェントワース女子刑務所」くらいで、コンテンツとしてあまり強くないと思います。

一方で、huluには、FOXテレビなどの放送をほぼリアルタイムで観ることが出来る利点があります。

「ウィーキング・デッド」を始め、一部の作品の最新シーズンを最速で観ることができるのは魅力的。

まずまずのコンテンツがそろっているので海外ドラマ初心者には満足できるサービスだと思います。

ただ、上級者になればなるほど物足りなさを感じるかな…(私はそう感じます)

料金プラン

¥933 /month (税抜)

huluの料金プランは1つだけ。

支払いの方法はクレジットから口座引き落としまで豊富なのは他の2つと違う点です。

huluも最初の2週間は無料トライアルがあるので、気になる方は利用してみて下さい。

↓サイトリンク↓
https://www.happyon.jp/

Amazon Prime Video

アマゾンが提供するサービス。

コンテンツ量はhuluと同等くらいですが、「ゲーム・オブ・スローンズ」を始めとした評価の高い作品を多く排出するケーブルテレビ、"HBO"による作品が多く揃っています。

また、Prime Videoにも”Amazon Original”というオリジナルコンテンツが存在。

これがちょっと前まではそれほどいい作品が無かったのに、ここ最近ではそうでもなくなってきています。

ネットフリックスのオリジナルコンテンツに引けを取らないクオリティに加えて、見ごたえのある作品がどんどん増えてきています。

オリジナル作品の1つ、「マーベラス・ミセス・メイゼル」はすっかり有名タイトルの仲間入りするなどアマゾンオリジナルは今、すごい勢いがあると私は思っています。

ただ、プライムで視聴可能な作品の大半を占めるHBO作品とAmazon Originalはいずれも大人向けかつ、海外ドラマ上級者向けという印象。

なので個人的に海外ドラマ初心者には向かないかなと思います。

料金プラン

¥4900 /year (税込)
¥500 /month (税込)
¥2450 /year (税込) ※学生のみ

プライムビデオはそれだけのサービスは無くて、配送料が無料になったりする特典が得られるアマゾンプライムに契約すると利用できます。

その料金が年払いと毎月払うプランの2つがあります。

年払いの方が、月あたりの金額や安くなります。

また学生はさらに安いプラン(年払いのみ)があるので、3つのサービスの中で一番お財布に優しいサービスではありますね。

支払い方法はクレジットやコンビニで買えるギフトカードや携帯決済など。

30日間のトライアルがこのサービスにもありますので、気になった方は下のバナーからどうぞ!

<広告>

最後に

それでは、これまでの内容をまとめます。

Netflix

オールジャンルを幅広く網羅

オリジナルコンテンツがとても充実

料金はまずまずの手頃さ

hulu

ラインナップはまずまず

DCコミックシリーズ、刑事サスペンスのジャンルが充実

一部の最新作品をリアルタイムで視聴出来る

Amazon Prime Video

HBO製作の作品が充実

オリジナル作品が徐々に充実

料金が破格の安さ

個人的に3つサービスのおすすめしたい使い方は、、

まず初心者はhuluかNetflixのどちらか自分にあった方を利用。

その後ある程度、作品数を観たところで(目安は30〜40タイトルくらいかな)Prime Videoを試してみて、最終的にはNetflixをメインに時期によってhuluとPrime Videoを利用するのがいいと思います。

とは言っても観たい作品などは人によって違うので、あくまで参考程度に。

いずれのサービスも無料トライアルがあるので、まずは1つずつ使ってみるのも手だと思います。

私自身も初めはこの3つ含めて色んなサービスの無料トライアルを渡り歩いてましたからね(笑)

自慢ではないですけど、偶然も重なり半年くらい1銭も払わずに海外ドラマを観てた時期が私にはありました。 

 

と言った感じで今回はこの辺で

ありがとうございました!
最後にこの記事を気にった方はぜひ下のボタンからこのブログの読者になりましょう!
私のこれからの励みになります。